チリの情勢不安止まらず、デモ隊と治安部隊が2日連続で衝突 首都に外出禁止令

AFPBB News / 2019年10月20日 13時20分

【AFP=時事】南米有数の情勢が安定した国チリの首都サンティアゴで19日、社会経済問題に反発したデモ参加者と治安部隊の衝突が2日連続で発生した。同国では、数年来で最悪の事態の収束を図り非常事態が発令されていた。 当局はグリニッジ標準時(GMT)20日午前1時(日本時間同10時)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング