「拷問寄宿学校」から147人救出、鎖でつながれた姿で発見 ナイジェリア

AFPBB News / 2019年10月20日 22時2分

【AFP=時事】ナイジェリア北部カドゥナ(Kaduna)州の警察当局は今週、イスラム教の寄宿学校で虐待を受けていた147人を救出した。地元当局がAFPに明らかにした。警察による同様の捜査はここ1か月で4度目。 カドゥナ州の女性問題担当部局のハフサット・ババ(HafsatBaba)局長によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング