ポランスキー監督に新たなレイプ疑惑、元女優が公表 フランス

AFPBB News / 2019年11月11日 9時11分

【AFP=時事】アカデミー賞(AcademyAwards)受賞の映画監督ロマン・ポランスキー(RomanPolanski)氏(86)から1970年代に暴力的にレイプされたと、フランスの元女優が公表した。これに対しポランスキー氏側は10日、訴訟を起こす姿勢を示したが、過去の性的暴行の告発が相次いでいる同氏への風当たりはいっそう強まっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング