NASA、史上最も遠い天体の正式名称発表 愛称がナチスとの関連で批判

AFPBB News / 2019年11月13日 11時13分

【AFP=時事】米航空宇宙局(NASA)は12日、「ウルティマトゥーレ(UltimaThule)」の愛称で知られる、これまで宇宙探査機が訪れた中で最も地球から遠い天体「2014MU69」の正式名称を「Arrokoth」にすると発表した。ウルティマトゥーレという愛称は、ナチス・ドイツ(Nazi)を連想させるとして物議を醸していた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング