インドネシアの警察署で自爆とみられる爆発、1人死亡6人負傷

AFPBB News / 2019年11月13日 14時8分

【AFP=時事】(図解追加)インドネシア・スマトラ(Sumatra)島にある警察署で、自爆とみられる爆発があり、少なくとも犯人1人が死亡し、6人が負傷した。当局が13日、明らかにした。 爆発は午前8時45分(日本時間同日午前10時45分)前後、メダン(Medan)にある警察の敷地内で点呼が行われている際に発生。 インドネシア国家警察の報道官は首都ジャカルタで報道陣に対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング