豚コレラ、殺処分の血で川が赤く染まる…韓国

AFPBB News / 2019年11月13日 18時32分

【AFP=時事】アフリカ豚コレラが流行している韓国で、殺処分された大量の豚から出た血が北朝鮮との軍事境界線近くを流れる臨津江(ImjinRiver)に流出し、川の水が赤く染まった。 韓国ではアフリカ豚コレラの感染が9月に確認されて以降、38万頭近くの豚が殺処分された。豚コレラは人間には害がないが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング