パレスチナ側死者26人に イスラエル軍との衝突続く

AFPBB News / 2019年11月14日 5時5分

【AFP=時事】イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザ地区(GazaStrip)のイスラム過激派組織「イスラム聖戦(IslamicJihad)」司令官を狙った攻撃を受け、双方の軍事衝突は13日も続いた。衝突が収まる兆しがほとんど見られない中、パレスチナ側の死者数は攻撃開始から2日目の同日、26人に増加した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング