トルコ大統領、ロシア製S400「断念せず」 米パトリオット購入も示唆

AFPBB News / 2019年11月15日 11時33分

【AFP=時事】トルコのレジェプ・タイップ・エルドアン(RecepTayyipErdogan)大統領は、米国製の地対空ミサイルシステム「パトリオット(Patriot)」を購入する代わりにロシア製の地対空ミサイルシステム「S400」の導入を断念することはないと述べた。トルコメディアが14日、報じた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング