「絶滅への反逆」が空港ターミナルを封鎖、プライベートジェットを批判 スイス

AFPBB News / 2019年11月17日 12時3分

【AFP=時事】スイス・ジュネーブの空港で16日、圧力団体「絶滅への反逆(ExtinctionRebellion)」の活動家約100人がプライベートジェット専用ターミナルの出入り口3か所を数時間にわたって封鎖し、プライベートジェットを批判した。 暴力を使わず市民として抵抗する国際運動を自称している絶滅への反逆は、「人類の絶滅と生態系の崩壊のリスクを最小化するための抜本的な改革の実現」を目指している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング