ウイグル人に「情け容赦は無用」、中国政府の内部リークで新事実明らかに 米報道

AFPBB News / 2019年11月17日 20時59分

【AFP=時事】中国・新疆ウイグル自治区(XinjiangUighurAutonomousRegion)の少数民族ウイグル人に対する弾圧の新たな事実が、中国政府関係者が米紙ニューヨーク・タイムズ(NewYorkTimes)にリークした大量の内部文書によって明らかになった。NYタイムズ(NewYorkTimes)が16日付の紙面で報じた文書によれば、習近平(XiJinping)国家主席はウイグル人の取り締まりに「情け容赦は無用」とハッパを掛けていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング