中国初の国産空母、台湾海峡を通過 再選狙う台湾総統けん制か

AFPBB News / 2019年11月18日 9時8分

【AFP=時事】台湾の国防部(国防省)は17日、中国初の国産空母が台湾海峡(TaiwanStrait)を通過したと発表した。台湾総統選を来年に控え、再選を狙う蔡英文(TsaiIng-Wen)総統をけん制する意図があるとみられている。 国防部は、空母を監視するため艦船や航空機を出したほか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング