ビーバー再導入で治水対策 英団体が計画発表

AFPBB News / 2019年11月21日 5時22分

【AFP=時事】自然保護や歴史的建築物保全に取り組む英慈善団体ナショナル・トラスト(NationalTrust)は20日、イングランド南部の2か所に地域絶滅種であるビーバーを再導入し、治水に役立てる計画を発表した。 来年初めからのプロジェクトでは、囲いのある敷地2か所に1組ずつヨーロッパビーバーのつがいを放ち、専門家が生息環境の変化を観察する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング