写真

少女への性的虐待で禁錮5年の有罪判決を受けた柔道男子の元五輪金メダリスト、ペーター・ザイゼンバッハー被告(2012年7月30日撮影、資料写真)。(c)HELMUT FOHRINGER / APA / AFP

【AFP=時事】オーストリア裁判所は2日、柔道男子の元五輪王者ペーター・ザイゼンバッハー(PeterSeisenbacher)被告に対し、1990年代から2000年代初頭にかけて指導していた少女2人に対する性的虐待の罪で、禁錮5年の有罪判決を言い渡した。 判決によると、ザイゼンバッハー被告は少女2人のうち1人を9歳のときから数年間にわたって虐待し、もう1人に対しても13歳のときから虐待していたという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング