フィリピン北部で洪水、6万6000人避難 過去数十年で最悪の規模

AFPBB News / 2019年12月7日 9時18分

【AFP=時事】フィリピン北部は過去数十年で最悪の規模の洪水に見舞われている。6万6000人が避難を余儀なくされ、取り残された人たちの救助が急がれている。当局が6日明らかにした。 今週フィリピンを通過した台風28号(アジア名:カンムリ、Kammuri)により、モンスーンの豪雨が激しさを増す中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング