女性獣医師集団レイプ殺害の容疑者射殺、人権団体が調査開始 インド

AFPBB News / 2019年12月8日 13時22分

【AFP=時事】インド南部ハイデラバード(Hyderabad)で27歳の女性獣医師が男らに拉致され集団レイプされた後、殺害されて遺体を焼かれた事件で、警察が容疑者4人を射殺したことを受けて、インドで最も影響力のある人権団体「国家人権委員会(NationalHumanRightsCommission)」が7日、調査に乗り出した。容疑者射殺をめぐっては、警察が国民の怒りを鎮めるために殺害したと非難する声が上がっていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング