バーコード実用化の立役者ラウアー氏死去、小売業に大変化もたらす

AFPBB News / 2019年12月10日 14時0分

【AFP=時事】小売業に大きな変化をもたらしたバーコード実用化の立役者となった米国人エンジニア、ジョージ・J・ラウアー(GeorgeJ.Laurer)氏が先週、94歳で死去した。 親族の掲載した死亡広告によると葬儀は9日、同氏が亡くなるまで住んでいた米ノースカロライナ州ウェンデル(Wendell)で行われた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング