ソマリア首都でホテル襲撃 イスラム過激派が犯行声明

AFPBB News / 2019年12月11日 7時44分

【AFP=時事】(更新)ソマリアの首都モガディシオで10日、政治家や軍幹部らに人気のSYLホテルでイスラム過激派による襲撃があり、同国の治安部隊が戦闘員2人を殺害した。 警察によると、襲撃を行ったのは、国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)系のイスラム過激派組織アルシャバーブ(Shebab)で、戦闘員2人が今も立てこもりを続けている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング