「まるでチェルノブイリ」 NZ噴火、果敢な救助活動に称賛も

AFPBB News / 2019年12月11日 8時22分

【AFP=時事】ニュージーランド北部のホワイト島(WhiteIsland、マオリ名:ファカアリ、Whakaari)で9日に発生した火山噴火をめぐり、犠牲者の救助に当たった人々の果敢な行為や、現場の惨状、負傷者の深刻な容体が明らかになっている。噴火では推定14人が死亡し、日帰りで冒険気分が味わえるはずだったツアーは一転、悪夢へと変わった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング