豪シドニーを覆う有毒煙、「公衆衛生における緊急事態」 医師ら警鐘

AFPBB News / 2019年12月16日 14時28分

【AFP=時事】オーストラリア最大の都市シドニー(Sydney)が数週間にわたって森林火災の煙に覆われており、医師らが16日、「公衆衛生における緊急事態」に直面していると警鐘を鳴らした。 一連の火災でこれまでに6人が死亡、住宅700棟以上が焼かれ、少なくとも300万ヘクタールが延焼している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング