写真

FCバルセロナの監督就任会見でユニホームを手にする(左から)ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長、キケ・セティエン新監督、エリック・アビダルSD(2020年1月14日撮影)。(c)LLUIS GENE / AFP

【AFP=時事】スペイン1部リーグ、FCバルセロナ(FCBarcelona)のキケ・セティエン(QuiqueSetien)新監督は14日、同チームの指揮官に任命されるなんて夢にも思わなかったと述べ、人々を楽しませる攻撃的サッカーを信条とする自身のスタイルを貫き通すと約束した。 解任されたエルネスト・バルベルデ(ErnestoValverde)前監督の後任として、本拠地カンプ・ノウ(CampNou)で行われた記者会見でお披露目されたセティエン新監督は「このチームを率いることになるなんて夢にも思わなかった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング