写真

インドの路上で寝る犬たち(2016年7月11日撮影、資料写真)。(c)TAUSEEF MUSTAFA / AFP

【AFP=時事】インドのウッタルプラデシュ(UttarPradesh)州にある私立病院で、手術室にいた新生児が犬の群れに襲われ死亡した。地元当局が14日、明らかにした。警察は病院を封鎖し、職員らを殺人未遂の疑いで訴追した。 現場は州都ラクノー(Lucknow)から約180キロ離れたファルーカバード(Farrukhabad)にある病院。窓から侵入した犬の群れが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング