長いドレッドヘア理由に高校停学…黒人差別と非難の声 米テキサス

AFPBB News / 2020年1月22日 14時36分

【AFP=時事】米テキサス州の高校がドレッドヘアの長さを理由に黒人の生徒に対して停学処分を科し、人権活動家らの間から人種差別による不当な処分だとの非難の声が上がっている。 テキサス州ヒューストン(Houston)郊外のモンベルビュー(MontBelvieu)にあるバーバーズ・ヒル高校(BarbersHillHighSchool)に通うデアンドレ・アーノルド(DeAndreArnold)さん(18)は何年間も同じ髪型を続けていたが、学校側は最近、アーノルドさんの髪型が服装規則に違反しているとの決定を下した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング