ブラジル南東部で観測史上最多豪雨、少なくとも30人死亡

AFPBB News / 2020年1月26日 11時40分

【AFP=時事】ブラジル南東部ミナスジェライス(MinasGerais)州は2日間の激しい豪雨により土砂災害と建物の倒壊が相次ぎ、少なくとも30人が死亡した。同州の市民防衛当局が25日、明らかにした。 さらに、17人が行方不明、7人が負傷、約3500人が避難を余儀なくされている。 テレビ局は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング