新型ウイルス、湖北省の当局会見にネットで批判 世論の怒り押さえきれず

AFPBB News / 2020年1月28日 10時10分

【AFP=時事】新型コロナウイルス流行の中心地となっている中国中部・湖北(Hubei)省と同省の省都武漢(Wuhan)市の幹部が26日に開いた記者会見が、中国のインタネットユーザーらによってやり玉に挙げられている。 テレビ中継された会見には、同省の王曉東(WangXiaodong)省長ら当局者3人が登場。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング