新型コロナ、迅速かつ厳格な措置でも180万人死亡か 英研究

AFPBB News / 2020年3月27日 10時43分

【AFP=時事】英インペリアル・カレッジ・ロンドン(ImperialCollegeLondon)は26日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)による死者数は、感染拡大を抑止するための迅速かつ厳格な措置を取ったとしても、今年世界で180万人に達する可能性があるとの研究結果を発表した。 研究では、各国政府が検査や検疫、対人距離の確保(ソーシャル・ディスタンシング)といった厳格な公衆衛生対策を迅速に導入すれば、数千万人の命を救うことができるとしている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング