クルーズ船で4人死亡、138人にインフル様症状 入港拒否でパナマ沖に停泊

AFPBB News / 2020年3月28日 13時2分

【AFP=時事】南米パナマ沖で数日前から停泊中のクルーズ船内で乗客4人が死亡した。クルーズ船運航会社が27日に明らかにした。船内では138人の乗客乗員がインフルエンザのような症状を訴えていた。 オランダのクルーズ会社、ホーランド・アメリカ・ライン(HollandAmericaLine)は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング