ウルグアイサッカー協会、指揮官らスタッフ400人を一時解雇

AFPBB News / 2020年3月29日 12時43分

【AFP=時事】ウルグアイサッカー協会(AUF)は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)により全世界的にスポーツが凍結状態となる中、オスカル・タバレス(OscarTabarez)監督を含むほぼ全スタッフを一時解雇したと発表した。 AUFは27日、「執行委員会はすべての活動停止をもたらした現在の健康危機のため、協会の今後の機能を保護すべく、一連の厳しい決定を下さざるを得なくなっていることを通知する」と発表した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング