新型コロナ、米で20万人死亡の恐れも 致死率は2週間以内にピーク到達か

AFPBB News / 2020年3月30日 12時27分

【AFP=時事】(更新、写真追加)米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ(AnthonyFauci)所長は29日、米国での新型コロナウイルスの死者は20万人に上る恐れがあると警告を発した。 ファウチ氏は死者100万人またはそれ以上との最悪のケースの予測を示す代わりに、死者10万人から20万人、「感染者数百万人」とのおおよその推測を明示。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング