パナマ、外出認める曜日を男女別に指定 新型ウイルス対策を強化

AFPBB News / 2020年3月31日 18時48分

【AFP=時事】中米パナマ政府は30日、新型コロナウイルスの拡散抑制を目指して外出制限を強化し、外出を認める曜日を男女別に分ける措置を発表した。 これまでの外出制限では、性別による規制は設けられていなかったが、4月1日からは、男性と女性がそれぞれ異なる曜日に、一度に2時間までに限って外出が認められるという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング