プーチン氏、非労働期間を延長 ロシアでコロナ感染者急増

AFPBB News / 2020年4月3日 3時21分

【AFP=時事】ロシアのウラジーミル・プーチン(VladimirPutin)大統領は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるために導入した1週間の非労働期間を4月30日まで延長すると発表した。 同国では最近になって一連の厳しい新型コロナウイルス対策が講じられたものの、感染者数は2日、前日から771人増の3548人へと大幅に増加。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング