アマゾンの孤立先住民族ヤノマミ、新型コロナ感染を初確認

AFPBB News / 2020年4月9日 14時20分

【AFP=時事】ブラジル当局は8日、アマゾン(Amazon)の熱帯雨林に暮らす孤立先住民族ヤノマミに、新型コロナウイルスへの感染が初めて確認されたと発表した。外界から隔絶された環境に住むヤノマミは疫病に弱いことで知られる。 感染者は15歳の少年で、北部ロライマ(Roraima)州の州都ボアビスタ(BoaVista)にある病院の集中治療室(ICU)で治療を受けているという。 ヤノマミの人口は約2万7000人。20世紀中頃まで外界からほぼ孤立した状態にあり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング