カナダ首相、中国を批判 「司法の独立理解しない」

AFPBB News / 2020年5月22日 22時38分

【AFP=時事】カナダのジャスティン・トルドー(JustinTrudeau)首相は21日、中国におけるカナダ人2人の拘束と、カナダにおける中国企業幹部の逮捕を中国側が結び付けて考えていることは、中国が独立した司法の意味を理解していないことを意味すると述べて、中国を批判した。 中国は2018年12月、元外交官のマイケル・コブリグ(MichaelKovrig)氏と、実業家マイケル・スペーバー(MichaelSpavor)氏を拘束。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング