ラグビー、接触プレー削減へ一時的な規則変更 新型コロナ対策

AFPBB News / 2020年5月29日 17時25分

【AFP=時事】ワールドラグビー(WorldRugby)は28日、新型コロナウイルス感染リスク削減を目的とした一時的なルール変更を打ち出した。オレンジカードの導入など計10個に及ぶ今回の対策は、試験的なもので、採用するかは任意となる。 今回の対応策は主に娯楽としてのラグビー向けに考案されたもので、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング