中国とイラン、米国の人種差別と警察の暴力をすかさず非難

AFPBB News / 2020年6月2日 16時13分

【AFP=時事】米ミネソタ州ミネアポリス(Minneapolis)で警察官が非武装の黒人男性を過剰な力の行使によって死亡させた問題をきっかけに全米で抗議活動が激化する中、これまで人権問題に関して米政府から批判を受ける側にいた国々が形勢を逆転し、喜々として米国に矛先を向けている。 米国の人種差別の事例を非難したのは中国だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング