米抗議デモ、取材班への暴力相次ぐ トランプ氏のメディア批判が一因との声も

AFPBB News / 2020年6月3日 19時20分

【AFP=時事】米国で黒人男性の死亡事件に対する抗議活動が拡大する中、デモを取材する記者が暴力を振るわれる事案が相次いでおり、メディアの間で懸念が高まっている。また、ドナルド・トランプ(DonaldTrump)大統領が暴力を助長する空気を作っていると批判する声も一部から上がっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング