ミャンマー北部のヒスイ鉱山で地滑り、少なくとも113人死亡

AFPBB News / 2020年7月3日 3時40分

【AFP=時事】ミャンマー北部のヒスイ鉱山で2日、モンスーンの豪雨の影響で地滑りが発生し、消防当局によると少なくとも113人が死亡した。警察によると、豪雨のため捜索活動は一時中断している。 消防当局のフェイスブック(Facebook)への投稿によれば、地滑りは2日早朝、対中国境に近いカチン(Kachin)州パカン(Hpakant)にあるヒスイ鉱山で発生し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング