生後3日の女児の遺体、墓から掘り出され路上に放置 バングラ

AFPBB News / 2020年7月12日 18時57分

【AFP=時事】バングラデシュで、墓地に埋葬された生後3日の女児の遺体が数時間後に掘り起こされ、道端に放置される出来事があった。イスラム教少数派であるアフマディー教徒(Ahmadi)の指導者らは11日、「狂信者たち」によるものだとして非難の声を上げた。 アフマディー教徒は、多くの主流派イスラム教徒から「異端者」とみなされてこれまでも攻撃の標的となっているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング