タリバンが情報機関襲撃、11人死亡 アフガン北部

AFPBB News / 2020年7月14日 5時26分

【AFP=時事】アフガニスタン北部サマンガン(Samangan)州アイバク(Aybak)で13日、情報機関・国家保安局(NDS)の事務所が襲撃を受け、治安要員少なくとも11人が死亡した。当局が明らかにした。同国の旧支配勢力タリバン(Taliban)が犯行声明を出した。 タリバンは声明で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング