トルドー加首相が謝罪、家族絡みの利益相反疑惑で

AFPBB News / 2020年7月14日 14時40分

【AFP=時事】カナダのジャスティン・トルドー(JustinTrudeau)首相は13日、自身の家族が多額の講演料を受け取っている慈善団体と政府の契約交渉に自身が参加したことをめぐり会見し、謝罪した。 カナダ政府は新型コロナウイルスの流行下、さまざまなNGOでボランティア活動をする若者に助成金を支給する9億カナダドル(約710億円)規模の政府プログラムを実施。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング