写真

40代後半で微かであるとはいえ中絶が増えている。実際、この年代の女性たちには「もう更年期が始まっているから妊娠しない」「この年で妊娠するはずはない」という思い込みがある。

40代後半の中絶が増えている、その背景とは厚生労働省が発表している衛生行政報告例の中に人工妊娠中絶に関する政府統計がある。昨年10月に発表された最新調査によると、全体的に中絶件数は減少しているものの、2つの年代層だけで増えている。20代前半と40代後半だ。40代後半で微かであるとはいえ中絶が増えているのである。実際、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング