主婦が扶養範囲内で働くのは、本当にお得なの?

オールアバウト / 2019年5月20日 11時30分

子育てが一段落すると働くママが増えてきました。教育費などがかかるようになり、家計の収支を考えると専業主婦より有利になるからでしょうか。主婦が仕事を再開するのは、ライフイベントの中でも大きなポイント。その後のライフプランニングも大きく変わってきます。この主婦が働く時によく言われるのが「扶養の範囲」で働くということ。本当にこの範囲で働くのが一番いいのでしょうか?モデルケースで試算してみたいと思います。所得税:配偶者控除・特別控除の最高額(38万円)が受けられる「150万円」の壁まずは「扶養の範囲内」で働くということをおさらいしましょう。税金でいう「扶養」を考えてみます。この場合は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング