写真

「失敗してもいいから挑戦してみよう」「やればできる」と思える人は、一般的に自己肯定感が高いものです。特に幼少期において、何らかの形で勝ったり、評価されたりなど、優越的な経験をすることは、適切な自己愛をはぐくむためにも必要不可欠です。

どうずれば失敗を恐れず、自信のある人になれる?「失敗してもいいから挑戦してみよう」「やればできる」と思える人は、一般的に自己肯定感が高いものです。特に幼少期において、何らかの形で勝ったり、評価されたりなど、優越的な経験をすることは、適切な自己愛をはぐくむためにも必要不可欠です。そのため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング