歯周病、歯が割れた…虫歯以外で「抜歯」が必要になるワケ

オールアバウト / 2020年6月2日 20時45分

早期発見・早期治療で「虫歯による抜歯」は減少傾向に歯のトラブルとして最も代表的な「虫歯」。実は近年、虫歯の数が減少していることをご存知でしょうか?厚生労働省が昭和32年から6年ごとに行なっている『歯科疾患実態調査』でも、調査を行うたびに虫歯が減少傾向になっていることが確認できます。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング