運動時の水分補給は「硬水」と「軟水」どっちが適しているの?

オールアバウト / 2020年7月3日 20時45分

水の硬度はミネラル含有量の違い水の硬度とは、水のなかに含まれるミネラル分、カルシウムとマグネシウムの合計量を数値化したもの。算出基準は国によって異なりますが、日本ではアメリカの基準が広く採用されています。WHO(世界保健機関)の基準では120mg/L以上のものを硬水、120mg/L未満のものを軟水として分類しています。また101~300mg/Lまでの水を中硬水として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング