写真

ついに「その時」が訪れた。国会会期中に行われた、異例の死刑執行。前代未聞の大量殺人で日本中を震撼させた教祖の絶命に、いまだ蠢く熱狂的信者はいかなる動きを見せるのか。そこには常人の意識をはるかに逸脱した、衝撃の計画が浮上していた──。週刊アサヒ芸能は今年に入り、オウム真理教の教祖、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング