写真

7月24日に放送された綾瀬はるか主演のテレビドラマ「義母と娘のブルース」(TBS系)第3話の視聴率が12.4%だったことがわかった。この数字は、番組最高視聴率だという。「今回、同ドラマは、第1話の11.5%を上回る最高視聴率を記録しました。第3話は、綾瀬演じる主人公が、義娘の通う学校のPTAと対立し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング