写真

10月1日にYouTuberデビューを果たしたキングコングの梶原雄太が、テレビ業界に反旗を翻した?2019年末までにチャンネル登録者数100万人を達成しなかったら芸人を引退すると宣言しているが、その梶原が10月9日にゲスト出演したバラエティ番組で、かつてお世話になったフジテレビの総合演出を大批判したという。梶原はタカ&トシがMCを務める北海道ローカル番組の「ジンギス談!」(北海道放送)に、インパルスの板倉俊之とともに“相方のクセが強すぎる芸人”として出演。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング