写真

17年夏にクラウドファンディング写真集へのバッシング騒動が起き、その後も主演ドラマ打ち切り、出演映画の降板、年が明けた今年1月には解雇に近い事務所独立などなど、真木よう子(36)は立て続けにトラブルを巻き起こした。「独立後はオファーも少なく、前事務所の在籍時に撮影した映画での稼働以外はほとんど開店休業状態。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング