写真

坂口健太郎主演「イノセンス冤罪弁護士」(日本テレビ系)が1月19日にスタートし、初回の平均視聴率は8.3%だった。物語は、有罪率ほぼ100%の日本の裁判おいて、若き弁護士・黒川拓(坂口)が冤罪を晴らすため、詳細な現場検証のもと逆転裁判に挑むヒューマン・リーガル・エンターテインメント。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング