写真

そんな彼女の下積み時代とはいえ、ひときわ異彩を放つのが、16年に公開された、湊かなえ原作の映画「少女」である。「人が死ぬ瞬間を見たい」という2人の女子高生の夏休みを描いた作品で、本田は親友から「何を考えているかわからない」と思われる冷静な性格の少女を演じている。作中、あるおじさんに頼み事をした本田は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング